「ほっ」と。キャンペーン

↑ 生後1か月そこらのルネ。保護犬、保護猫の旧ブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/coo_rum/


by coo_rum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

貧乏性とは?

よく自分のことを「貧乏性」と表現してはいますが、もちろんお金をかけるところはかけていますよっ。

今日はとりあえず貧乏性な面の話を…

猫に関して、のみ、です。
生活全般だと、非常に長くなりそうです。


① 猫の遊び道具にお金をかけない。

猫の遊び道具を入れておくカゴには、何か商品を買ったときにもらう、しっかりした作りのレジ(?)袋みたいな、そういう持ち帰り用の袋などに、布製のヒモが使われていることがありますね。 ややこしい
そういう袋を解体して、紙製の部分はリサイクル、布のヒモは、猫に使います。
d0251304_15533556.jpg

これが例のヒモですね。
もう待機しているヒモがわんさか。
逆にほかのことに使ったらどう。というくらいわんさか。

いろんな種類のヒモが集まりました。
この中にも、猫によって好みがあり、シャミは、お役目の終わった靴ヒモが好き。







こちらは、我が家でもう何年も活躍している「ネズミ」。
これってネズミなのー?あれあれー?ってくらいネズミに見えなくてスミマセン。
でも、何年も使ってるから、当の私も、たぶんネズミと思う、というくらいの認識で、過去のことは忘れました…。
d0251304_1554382.jpg

うちのダンナさんが、UFOキャッチャーで持ってきたもの。
こんな風にして遊んでるよって、以前紹介したことがありました。→ゆきちゃんの動画









こちらはモール。
d0251304_15541483.jpg

子供の図工の授業用に購入したものです。
ルネはモールが大好き。
独りでずーっと遊んでることもあります。










これはスーパーボール。
d0251304_15542744.jpg

これはあんまり人気ないかな~。
でも、とっておくと、たまに出したとき、目新しさで、最初は元気に遊びます。






うちの猫は、段ボールに入って遊んでいたり、娘の髪飾りで遊んでいたり、勝手にいろんなものをおもちゃにしています。
できるだけ、その好奇心を見逃さずに、新しいおもちゃを探してあげたいな!(もちろん不用品で!)






ま、これが一つ目の貧乏性です。
結構悪くないお話じゃないです??どうなの。






それでは2つ目いってみよー。


② 寝床には段ボールも活用。

猫用ベッドはうちにもたくさんありますが、猫にもベッドにはこだわりがあるようで。
安いベッドを店で見つけて、「セールで500円だったよ!」なんて、嬉々として買ってあげても、活用されなかったりします。

だったらもう段ボールおいてみよう。

d0251304_1654366.jpg

段ボールなら、気軽に捨てられるし、便利です。
でも、どのインテリアにもそぐわないってところが難点です。

うちにとってはインテリアなんて関係ないってのは、なんとなく画像を通して、イメージで伝わってると思うので、そういうご家庭では、もう活用…されてますよね。。。

うちもその、関係ないたぐいです。




③ 猫用食器はもちろん100均で。

なんかわからないけど、割れる確率が高いと思うので(ほかの家庭と比べたら)。



続きは次回!




昨日は、フォンダンショコラをせっせと作っていました!
一度作ってから、おいしくて。

d0251304_22534381.jpg


こんなに作った!
d0251304_2254670.jpg

[PR]
by coo_rum | 2013-03-14 22:41

またたびのその後。

先日張り切って紹介した、「またたびの木」。  





その後はどうなったかっていうと…




d0251304_17192447.jpg

洗面所の片隅に、とりあえず干しました。




またたびの枝を与えた時は、べろべろとなめ回して、汚くなったので、軽く水で流して、ネットに入れて乾燥させました。



なんせ猫だから、うかつに手の届く場所に置いてしまうと、また床が汚れるかなと思い、とりあえず猫の手の届かなさそうな場所に干したのですが…





よさげなネットがなかったので、「はっさく」が入っていたネットに入れてしまった…
d0251304_17194166.jpg



ら。
結構、柑橘くさくなってしまいました…


猫相手に柑橘用のネット使うって、かわいそうなことしました。


そんなににおい移らないかな~と思って、うっかり入れて干したら、かなりにおいついてた!!



でも、それ以前に、数日経つと、またたび自体のにおいも薄くなっていくようで、あまり反応しなくなりました。
これは、もしかして、またたびの木から枝を切ったときが一番よくて、あとはどんどん効力なくなっていくのかな~。

まだ冷蔵庫に手を付けていないまたたびが半分残っているので、また与えてみたいと思います。


ちなみに今はにおいのしない野菜ネットをゲットしたので、それに入れ替えました。


でも、もうお役目は終わったかな~。
そうだとしたら、なんかなー。という感覚。

貧乏性な私としては
もっとお役に立ってほしい!!と願うのでした。


というか、

正直先週は、子供のロタウィルスがうつったのか、2~3日間くらい、腹痛と、食欲のなさ、軽い気持ち悪さに見舞われ、それはそれは猫さんのまたたびのことなどすっかり忘れていた次第です…

今週は体も復活し、健康ってやっぱ大事。と見直すのでした。
[PR]
by coo_rum | 2013-03-12 21:43
娘が、「うさぎ」だって言うんです、このぬいぐるみのこと。


d0251304_22384766.jpg


このぬいぐるみ、1~2年前に家族で行った「マザー牧場」で、お土産で購入したもの。
娘は無理やりこのぬいぐるみの耳を上に向けて、
「おかあさんが、これうさぎだって、昔言ってたよ」なんて言うのだけど…(記憶にあらず

マザー牧場で買ったんだし…(羊の毛狩りをステージで見せてくれます)
ウサギよりも羊がいっぱいいたのに…

しかも、このぬいぐるみよく見ると、足先、顔周りの毛が薄い。
やっぱり羊だよ。と思って、娘に

「これ羊だよ、足先とか顔とかがさ~…」って話しても、

「これはうさぎだよ」

っていう。


耳を自然に下げるとこんな感じ。
d0251304_22385866.jpg


なんか腑に落ちない会話でしたが、羊にしては耳が長いかな。
っていう暗示にかかったようなまま、このこはうさぎと認定されました(娘の独断で)。


んー、腑に落ちない。
[PR]
by coo_rum | 2013-03-05 22:54
150円。



15センチくらいの、6本入り。


d0251304_15542410.jpg




またたびの木の画像を一応リンクしてみます。

またびの木の画像


まさか産直で、野菜に紛れて売られているとは思いもせず、なんか嬉しくなっちゃって買っちゃいました。
キャッチフレーズもいけてます。

またたびの木、うちでも育ててみたい!
って、やっぱり思ってしまいました。
貧乏性の私は、
「木の枝なら、お庭に植えておけば、必要な時にすぐに切って使えるんじゃなかろうか。
木なら長生きだし^^。十年単位で取り放題かなぁ。」
なんて思ってしまうんですよね…
実際育てるのは大変なのかもしれないので、慎重に決めないといけないですね!





スーパーから帰ったら、においで分かるのか、すぐに猫さんが寄ってきて、飛びついて来たり。

袋から急いで出して、はさみで半分に切りました。

なんか急がないといけない雰囲気!

だからもちろん、早急に与えました!




くんかくんか。
d0251304_15522888.jpg


すごい顔してる。
d0251304_15524491.jpg


くわえながら転がる。
d0251304_15525796.jpg


ごろんごろん。
d0251304_1553993.jpg


同タイプの猫さん集まる。
同じような柄もんグループ。
d0251304_15592659.jpg


異タイプの猫さん。
少数派で、一匹。
ルネさん。
d0251304_15571536.jpg


りんちゃん以外の猫、5匹が集まりましたが、ほとんど反応が見られなかったのはルネだけ。
あとはみんなごろんごろんしてました。

たまに反応しない猫さんもやっぱりいますね。

ついでに、我が家の庭に咲いているキャットニップも、猫さんには高評価。

床がよだれでベタベタになったり、与えている最中は若干猫さんが凶暴になったりもします。
なので、こちらも時間にゆとりのあるときに与えたいものです。


わたくしごとですが、今年で結婚10周年となります。
その記念にと、ペアリングを買うことに2人で決めたのですが、金属アレルギーの私のために、ダンナが金属アレルギーでも身につけられる素材を探してくれました。
 

それは、チタン


ところがチタンを扱っている店舗が少なく、やっとネットで探して、昨日行ってきました。

そこの店員さん、最初お話してくれていたときは、とってもいい感じの対応だったんだけど、
何かを境にいきなり冷たい感じにガラッと変わったんです。

こういうのって、私、苦手で。得意な人はいないと思いますが。

最初いい感じでスタートしたんだから、最後までいい感じでいてくださいよ、と言いたい。
後半冷たくするんだったら、最初から冷たい感じのキャラでお願いしますという感じ。


「泣くな、はらちゃん」のはらちゃんのフレーズを思い出しましたよ。
「やるならちゃんとやりましょうよ。」
っていう言葉。

子供が「泣くな、はらちゃん」というドラマを見ているのですが、私もなんとなく見せられてしまってて。
でも、結構面白いです。

話それたけど、客に気をつかわせないでほしいなー。
ダンナも、「やっぱそう?やっぱ冷たかったよね、最後の方」
と、夜、お互いの思いが一致したことに、気付くのでした。

ははは
ちっちゃい心の持ち主、われら夫婦のお話でしたー。
[PR]
by coo_rum | 2013-03-04 22:00
今日は猫のおしっこの粗相のおはなし。

うちのかかりつけの動物病院で、
「多頭飼いの場合は、猫トイレを頭数プラス1用意するのが理想」
と言われました。

我が家は6つ。(ひとつ少ない)

我が家で猫を飼い始めてから、今までに、げん、くうちゃん、らむりん、シャミに粗相をされたことがあります。

くうちゃんは、いたるところでスプレーする時期がありました。
半年くらいは続いたと思います。
近所の野良猫ちゃんのお世話も少ししているので、そのせいなのかなぁとも思いましたが、原因は推測の域です。

げんちゃんは、主に尿路結石の症状としての粗相が多かったです。
今はその症状がないので、おしっこもなくなりました。
でも、それでもたまにしてしまうことも、まれにですがあります。

らむりんは、ふわふわしたお布団にしたくなっちゃうタイプみたいです。
なので、布団はこまめにお片づけ。
寝ているときにもされちゃうことが多いので、出来るだけふわふわした布団をかけて寝ることは避けています。
冬の寒い時期も、私は布団をかけずに、毛布を重ねて寝ることで、なんとかしのいでいます。
寒さに強い方でよかったと思う瞬間です。

そこまでして一緒に寝るなんて!って思われることもありますが…。

シャミは、絶対マーキングかストレスかでおしっこしちゃってたんじゃないかな~と思っています。
女の子でも気が強くって、甘えん坊。
らむりんといっつもケンカ。
そして人が遊んであげたり、一緒に寝たり、かまってあげないとダメなタイプです。

というわけで、何日か前に、シャミの粗相の記述をしましたが、よ~く考えたら、らむリンという子がまだおしっこたまにしちゃってます…
私の布団で一緒に朝まで寝てることが多いのですが、私が起きてもまだ寝ているので、
「ちょっと寝かせておいてあげようかな」
と思って、置いておいたら、おしっこされちゃうってことも多いです。

対策としては、まず布団は常に片付ける。
布団を毎日のように洗っていた時期もありました。
以前はシャミも布団でおしっこしちゃっていたので…
浴槽で敷布団を踏み洗いしていたこともしょっちゅうでした。
でも、おねしょシーツを使用するようになってから、大分負担も少なくなりました。
d0251304_23395340.jpg

画像、お借りしちゃったものなので、送料無料っって言っても、どこで送料無料か分かりません…
ごめんなさい!


くうちゃんが粗相をして困っていた時は、かなり私もお困りだったので、フェリウェイというものも使ってみました。
d0251304_2343311.jpg

拡散器というものを購入し、試しましたが、特別マーキングがおさまったわけではなかったので、継続して買うのはやめました。

マーキングに関しては、猫にどうこう言ったりしても、もちろんどうしようもないので、対策をこうじるしかないと思っています。
忙しいときに、また雨の続く時期におしっこをされて洗濯物がたくさん!なんてときは、ホントに気分が沈みますね…
しかし、原因はどこかに潜んでいるので、それを考えて試行錯誤しかないのかなぁと諦めています。

多頭飼いは本当大変です。
私は、知り合いが「猫を飼いたい」って言ってる場合、「猫っていいよ~」なんて話、あまりしません。
むしろ、「大変だよ~」って。
言います。

だって、自分の都合で、我が家の子にしちゃうんだから、人間が歩み寄らないと。
その努力はやっぱり大きいと思うから、安易に「飼っちゃえば!」とは言えませ~ん。



毎日、ひもを持ってウロウロしているシャミさんです。
ひもをくわえながら物の周りを一周し、ひもが見えなくなりそうなところで、追っかける。

d0251304_1430149.jpg





ひもがヒョコヒョコ動いてると反応する猫さん、もう一匹。

d0251304_14302858.jpg

ルネはシャミの引っ張るひもにいつも反応しています!
引っ張り合いになるものだから、シャミがちょっとかわいそう…
[PR]
by coo_rum | 2013-03-03 01:10