↑ 生後1か月そこらのルネ。保護犬、保護猫の旧ブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/coo_rum/


by coo_rum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

マーキングなど、おしっこのお話。

今日は猫のおしっこの粗相のおはなし。

うちのかかりつけの動物病院で、
「多頭飼いの場合は、猫トイレを頭数プラス1用意するのが理想」
と言われました。

我が家は6つ。(ひとつ少ない)

我が家で猫を飼い始めてから、今までに、げん、くうちゃん、らむりん、シャミに粗相をされたことがあります。

くうちゃんは、いたるところでスプレーする時期がありました。
半年くらいは続いたと思います。
近所の野良猫ちゃんのお世話も少ししているので、そのせいなのかなぁとも思いましたが、原因は推測の域です。

げんちゃんは、主に尿路結石の症状としての粗相が多かったです。
今はその症状がないので、おしっこもなくなりました。
でも、それでもたまにしてしまうことも、まれにですがあります。

らむりんは、ふわふわしたお布団にしたくなっちゃうタイプみたいです。
なので、布団はこまめにお片づけ。
寝ているときにもされちゃうことが多いので、出来るだけふわふわした布団をかけて寝ることは避けています。
冬の寒い時期も、私は布団をかけずに、毛布を重ねて寝ることで、なんとかしのいでいます。
寒さに強い方でよかったと思う瞬間です。

そこまでして一緒に寝るなんて!って思われることもありますが…。

シャミは、絶対マーキングかストレスかでおしっこしちゃってたんじゃないかな~と思っています。
女の子でも気が強くって、甘えん坊。
らむりんといっつもケンカ。
そして人が遊んであげたり、一緒に寝たり、かまってあげないとダメなタイプです。

というわけで、何日か前に、シャミの粗相の記述をしましたが、よ~く考えたら、らむリンという子がまだおしっこたまにしちゃってます…
私の布団で一緒に朝まで寝てることが多いのですが、私が起きてもまだ寝ているので、
「ちょっと寝かせておいてあげようかな」
と思って、置いておいたら、おしっこされちゃうってことも多いです。

対策としては、まず布団は常に片付ける。
布団を毎日のように洗っていた時期もありました。
以前はシャミも布団でおしっこしちゃっていたので…
浴槽で敷布団を踏み洗いしていたこともしょっちゅうでした。
でも、おねしょシーツを使用するようになってから、大分負担も少なくなりました。
d0251304_23395340.jpg

画像、お借りしちゃったものなので、送料無料っって言っても、どこで送料無料か分かりません…
ごめんなさい!


くうちゃんが粗相をして困っていた時は、かなり私もお困りだったので、フェリウェイというものも使ってみました。
d0251304_2343311.jpg

拡散器というものを購入し、試しましたが、特別マーキングがおさまったわけではなかったので、継続して買うのはやめました。

マーキングに関しては、猫にどうこう言ったりしても、もちろんどうしようもないので、対策をこうじるしかないと思っています。
忙しいときに、また雨の続く時期におしっこをされて洗濯物がたくさん!なんてときは、ホントに気分が沈みますね…
しかし、原因はどこかに潜んでいるので、それを考えて試行錯誤しかないのかなぁと諦めています。

多頭飼いは本当大変です。
私は、知り合いが「猫を飼いたい」って言ってる場合、「猫っていいよ~」なんて話、あまりしません。
むしろ、「大変だよ~」って。
言います。

だって、自分の都合で、我が家の子にしちゃうんだから、人間が歩み寄らないと。
その努力はやっぱり大きいと思うから、安易に「飼っちゃえば!」とは言えませ~ん。



毎日、ひもを持ってウロウロしているシャミさんです。
ひもをくわえながら物の周りを一周し、ひもが見えなくなりそうなところで、追っかける。

d0251304_1430149.jpg





ひもがヒョコヒョコ動いてると反応する猫さん、もう一匹。

d0251304_14302858.jpg

ルネはシャミの引っ張るひもにいつも反応しています!
引っ張り合いになるものだから、シャミがちょっとかわいそう…
[PR]
by coo_rum | 2013-03-03 01:10